レビュー

ANA JCB一般カードの強みと特徴とは?どのような人におすすめ?

ANAは様々なクレジットカード会社と提携しており、使うたびにANAマイルが貯まり使用出来る仕組みになっています。

今回は、ANAとJCBが出しているANA JCB一般カードについて特徴をまとめました。

また、どのような人に向いているのか向いていないのかについても紹介します。

ANA JCB一般カードの特徴

まず初めにANA JCB一般カードの強みと特徴に簡単にまとめたものをいくつか紹介をします。

これからANA JCB一般カードを使おうと考えている人、今後使おうか検討している人はぜひ参考にして下さい。

初年度年会費が無料

クレジットカードを作るにあたり気になることといえば年会費がかかるかどうかでしょう。

特典内容に惹かれて作成しようと思ったら数千円の年会費が必要と言われ、クレジットカードの作成を諦めたことがある人もいると思います。

お試しで使用してみたいだけのカードに年会費を払うのも馬鹿臭い、と感じている人もいるのではないでしょうか。

なんとANA JCB一般カードは初年度年会費が無料で、ETCカードの作成も発行も無料という嬉しいオマケまで付いてくるのです。

2年目からは2,000円の年会費を請求されますが、継続を選択すると継続ボーナスとして1,000マイルを貰え、それを年会費に充てることで実質無料になります。

つまり、ANA JCB一般カードの作成・継続に一切お金はかかりません

クレジットカードを使うたびにマイルが貯まる

ANA JCB一般カードで支払いをすると1,000円で5マイルずつ貯まる仕組みで、貯まった分をANAへ乗るときに利用可能です。

日頃からクレジットカードでよく支払いをする人にはかなりお得でしょう。気付いたら貯まっているマイルを使い好きな時に旅行に行けます。

ただし、ANAマイルの期限は3年間のみとなるので注意して下さい。

公共料金や携帯の支払いをANA JCB一般クレジットカードにしておくとマイルを貯めやすくなります。

ANAに搭乗すると10%ものボーナスマイルがもらえる

普段から旅行や出張でANAを利用する人に朗報で、ANA JCB一般カードを所持している人はANAに搭乗すると通常より少し多めにマイルを貰えます。

10%のボーナスでそこまで多くはありませんが塵も積もれば山となる、です。

あっという間にマイルが増えるでしょう。

ANA JCB一般カードをおすすめできる人

ANA JCB一般カードを作成したとしても上手く使いこなせる人でなければ作る意味がありません。

では、いったいどのような人にANA JCB一般カードが向いているのでしょうか。

よくANAに乗る人

出張で日本国内を飛び回っている人や、1年に何回も飛行機に乗り帰省する人におすすめです。

飛行機といえばANA、ANAにしか乗らないという人はぜひANA JCB一般カードを作成しましょう。

あっという間にマイルが貯まるため1回分のフライトのお金が浮きます。

クレジットカードをよく使う人

ANA JCB一般カードは支払いに使うだけでマイルが貯まる仕組みで、飛行機に乗らなかったとしても東京から沖縄までのマイルが貯まります。

生活費の支払いや遊びの支払いまで全てANA JCB一般カードに切り替えてみてはどうでしょうか。

旅行が好きな人、よく旅行をする人

出張だけではなく日頃からプライベートで旅行をする人旅行が好きな人にもANA JCB一般カードはおすすめです。

どこに行くにもよく飛行機を使うという人はANAに乗り日本国内を旅行しましょう。

旅行先での支払いもクレジットカードにすることで更にマイルが貯まります。

とりあえずJCBカードを持ちたい人

とりあえずJCBカードを持ちたいという人にもANA JCB一般カードはおすすめで、JCBは国内のほとんどで使えるため所持していて困ることはないでしょう。

初年度年会費は無料となるためお試しで1年間だけ使う手もあります。

使いやすいと思った人は継続を選び特典でマイルを貰えば次年度も実質無料で使い続けられるのです。

ANA JCB一般カードをおすすめできない人

反対に、ANA JCB一般カードを使うにあたり向いていない人を紹介します。

わざわざ無理をしてクレジットカードを作る必要はありません。

海外旅行をする人

国内旅行ではなくよく海外旅行をする人にANA JCB一般カードは向いておらず、大人しく海外でも使いやすいクレジットカードを作ることをおすすめします。

JCBは国内で使えるお店は多い反面、海外で対応しているお店はそこまで多くありません。

そのため、いざカードで支払おうとした時に断られる可能性があります。

普段飛行機に乗らず、クレジットカードも使わない人

旅行をあまりせず乗らない人はANA JCB一般カードを持っていたとしてもマイルの使い道がありません。

普段からあまりクレジットカードを使わない人も作る意味はあまりなく、マイルが貯まり辛いため恩恵を感じにくいでしょう。

ソラチカカードを持っている

ソラチカカードというクレジットカードを所持している人はANA JCB一般カードを作る必要はありません。

ソラチカカードはANA JCB一般カードの上位交換と言ってもいいカードで、貯まったマイルを移行する際に手数料がかからないようになっています。

また、東京メトロを利用した時に発生するメトロポイントをマイルに変換も出来るため、ANA JCB一般カードに比べてよりマイルを貯めやすいのです。

ソラチカカードの詳細は以下の記事からご覧ください。

あわせて読みたい
飛行機に乗らないでマイルを貯めるならANA To Me CARD PASMO JCB<ソラチカカード>ANA To Me CARD PASMO JCB<ソラチカカード>は「メトロも飛行機も街ナカも駅ナカも。」というキャッチコピーで誕生した...

まとめ

ANA JCB一般カードは、普段からANAをよく利用する人や旅行が好きな人におすすめのカードです。

ANAに乗るたびにマイルが貯まるので飛行機代が浮き更に旅行を楽しめるでしょう。

ANAに乗るだけではなく、カードを使用してもマイルが貯まるため普段からカード払いだと更に貯まります

お得に飛行機を楽しみたい人はANA JCB一般カードで上手く使用して下さい。

ANA JCB一般カードを作る

JALよりANA派国内旅行メインの人におすすめ!マイルはもちろん貯まりやすく、年会費も無料なのでまずは作っておきたいクレジットカード。

ANA JCB一般カード公式ホームページ

ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。