dカード

「dカード」は「iD」払いが便利でお得!「iD」についての疑問を解説

テレビのCMなどでみなさんにもお馴染みのドコモが発行するdカード。

dマークのある様々なお店で便利に使えてdポイントがドンドン貯まるとCMで言っていますが、iDという聞き慣れない言葉もよく聞きます。

iDとはドコモが提供する電子マネーのこと。電子マネーと言えばSuicaなどが有名ですがiDはちょっと違います。

例えばローソンでは、店頭に備え付けの専用の読み取り装置(リーダライタ)にdカードをかざすだけで支払いが完了しますが、この支払いに用いられているのが電子マネーiDの機能です。

dカードを普段から利用されている方にとっては当たり前の支払い方法だとは思いますが、そもそもiDってなに?と思われている方も多いはず。

今回はそんな方向けに、電子マネーiDについて少し詳しめに解説していきます。

dカード

dカード
国際ブランド
マスターカードVISA
対応電子マネー
IDアップルペイ


年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 条件付き無料 1.0%~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
無料
家族カードETCカード

「dカード」で使える「iD」ってなに?

iDとは、ドコモが提供するdカードやスマホを、iDマークが表示された加盟店の店頭に備え付けの専用の読み取り装置にかざして(タッチして)支払う電子マネーの名称です。

一般的なSuicaやPASMOなどの電子マネーとの違いは、前払いか後払いかの違いになります。

SuicaやPASMOは事前にチャージしてその残高が使った分だけ減りますが、iDは後払いになります。

Suica 前払い(プリペイド型)
iD 後払い(ポストペイ型)

そのため、iDの場合は事前にチャージをするという必要がありません。iDで使ったお金はdカードのクレジットカード請求と一緒に請求されるので、Suicaなどで良くあるパターンの「レジで残高が足りなかった…」なんて心配がなくなります。

では、iDはクレジットカードを持っていないと使えないの?というと、そういうわけでもありません。ちょっとややこしくなってしまいますが、普段よく言うiDとはクレジットカードに搭載されているiDのことで、それ以外にも事前チャージ式でSuicaと同じように使えるdカードプリペイドや、後払いでクレジットカード機能なしのdカードminiもあります。

ややこしいかと思うので簡単に比較表にまとめるとこうなります。

クレジットカード機能 利用可能額 持てる年齢 ポイント還元率 支払い方法
dカードに搭載されているiD あり 最大100万円 満20歳以上 通常1% 後払い
dカードプリペイド なし 30万円 12歳以上 通常0.5% 前払い
dカードmini なし 3万円 12歳以上 通常0.5% 後払い

dカードプリペイドやdカードminiは電子マネーiDをより身近に楽しんでもらうためであり、あくまで少額決済のみに限定されています。

小さなお子さんに持たせるのであれば、dカードプリペイドやdカードminiがおすすめです。もっとdカードminiについて詳しく知りたいという人は以下の記事をどうぞ。

dカード miniってなに?iDが簡単に使えるサービスを紹介!みなさんは、dカード miniというサービスをご存知ですか? dカードは普段使っているけれど、dカード miniについてはあまり知...

「dカード」のiD払いとクレジットカード払いの違いって?

dカードでは一般的なクレジットカードと同様にVISAやMasterCardを使ったクレジットカード決済といまご紹介しているiDによる電子マネー決済の2つの支払い方法を選べます。

【dカードでできる支払い方法】

  • クレジットカード決済
  • iDによる電子マネー決済

それぞれのメリット・デメリットは以下のようになっています。

メリット デメリット
クレジットカード決済 ・インターネットでも利用できる ・サインや暗証番号の入力を求められる
・クレジットカード自体を持っていないと利用できない
iDによる電子マネー決済 ・サインなしでスピーディーな決済ができる
・クレジットカードを持っていなくても使える
・インターネットで利用できない

Apple Payなどにdカードを登録することで、クレジットカードを持ち歩かなくても現金払いをせずにお会計ができます。ただし、インターネットでのお買い物などの場合にはクレジットカード番号の入力を求められることがあるのでそういった際にはiDを使うことはできません。両方のメリット・デメリットを活かした使い分けが大事になると覚えておきましょう。

使えるお店・施設

基本的にはインターネットでのお買い物の場合には先ほど解説したようにクレジットカード払いとなりますが、実店舗ではクレジットカード払いとiD払いのどちらにも対応しているケースがほとんどです。

【iDが使えるお店】

iDマークのステッカーや表示があるお店

【クレジットカード払いが使えるお店】

VISAもしくはMasterCardのステッカーや表示があるお店

レジの横以外にも、タクシーの場合には後部座席の窓ガラスに使えるクレジットカードや電子マネーがずらっとステッカーが貼ってありますし、もし「このお店使えるのかな?」と不安な場合には「iD使えますか?」もしくは「VISAかMasterCard使えますか?」と素直に店員さんに聞いてみましょう。

コンビニでアルバイトしていた時代は筆者もよく聞かれたりしましたが、イヤな顔はまったくされません。むしろ、小銭の受け渡しなどなくてラクだったので喜んで対応していました。

利用方法

iDでの支払いは店頭に備え付けの専用の読み取り装置にdカードをかざすだけで終わります。

VISAやMasterCardでのクレジットカード支払いの場合は店員さんにクレジットカードを渡すか、自分で店頭に備え付けのクレジットカード端末にカードを通して暗証番号を入力します。

なお、クレジットカード払いの場合には利用金額やお店によって暗証番号が必要だったりサインを求められることがあります。

支払い方法

iDでの支払い、VISAやMasterCardでのクレジットカード支払いともに後払いであることに変わりはありませんが、「iD」での支払いは1回払いのみとなります。

VISAやMasterCardでのクレジットカード払いは1回払い以外に・2回払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払いが利用できます。

  • iD払い:1回払いのみ
  • クレジットカード払い:1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払いから選択可能

請求タイミング

当然ながら支払い方法によって請求されるタイミングは異なります。

dカードの場合、毎月15日が締め日となり翌月の10日に請求されます。1回払いであれば5月14日に買い物すると支払いは6月10日となるわけです。

そこから分割払いやボーナス一括払いをすると請求は後ろ倒しになるので分かりやすくまとめるとこうなります。

1回払い 毎月15日締め日、翌月10日に請求
2回払い 2回に均等に分割した金額を翌月10日と翌々月10日に請求
夏のボーナス一括払い 12月16日~6月15日までのご利用を8月10日に支払い
冬のボーナス一括払い 7月16日~11月15日までのご利用を翌年1月10日に支払い

dカードでiDを使う方法

先ほども簡単に説明させていだきましたが、dカードでiDを使う方法をより詳しく解説していきたいと思います。

iD対応の店舗でレジに向かい、店員さんに「iDでお願いします」と伝えます。

その上で「タッチをお願いします」と言われるので、指示された読み取り機にdカードもしくはdカード内蔵のApple payなどをかざすだけ。

これだけで支払い完了です。

「dカード」の「iD」利用残高を確認する方法

dカードのiD利用残高がいまどうなっているのか?もちろんドコモに電話で問い合わせて確認することもできますが、スマホから「dカード」会員専用の「membersメニュー」もしくは専用アプリの「dカードアプリ」にログインすれば、インターネットから24時間中いつでもiD利用残高を確認することができます。

dカードアプリなら次回のお支払い金額、ご利用明細(過去15ヶ月分)、ご利用可能額、dポイントの残高照会なども行えますので、dカード会員であれば「dカードアプリ」の登録は絶対にしておくべきだと思います。

詳しい操作手順などはこちらの記事をどうぞ。

dカードアプリなら過去の明細まで遡って見れる!できることを紹介dカードをお持ちならマストでDLして欲しいのが、dカードアプリです。dカードの請求額や過去の明細、あとからリボの設定などがスマホから簡単にできる便利なアプリです。この記事ではdカードアプリのダウンロード方法やできることの紹介をしていきます。...

「dカード」の「iD」払いでもポイントは貯まる?

dカードをお持ちの方ならお分かりだと思いますが、dカードならいつでもどこでもショッピングなどのご利用で、ご利用金額100円(税込)につきdポイントが1ポイントたまります。

もちろん、店頭に備え付けの専用の読み取り装置に「dカード」をかざすだけでスピーディーに支払いが完了するiD払いでもポイントはたまりますので積極的に活用しましょう。

ローソンで「dカード」の「iD」払いをするとお得?

dカードのポイントサービスメニューとしていま一押しなのが、ローソンで受けられるポイント&割引特典になります。ローソンでdカードを使えば、もれなくポイントがたまるうえに、請求時に割引も受けられます

もちろん、iD払いでもOK!

というか、ローソンであえてクレジット払いにする人は殆どいませんね。この「ちょっとやりすぎでは?」と思える特典ですが現金払いや他のクレジットカードなどを利用するよりダンゼンおトクだと思います。

どれだけお得なのかというと、最大5%もお得になる特典となっています。

<ローソンでのおトクなポイント特典!最大5%もおトク!!>

「dカード」の提示→1%ポイント還元

「dカード」の決済→1%ポイント還元

「dカード」の決済3%OFF5%のおトク

ローソンでのdカード活用術は以下の記事で詳しく解説しています。

dカードってローソンで使うとなにがお得?分かりやすく解説2015年12月にdポイントやdカードのサービスが開始されましたが、NTTドコモとローソンの業務提携がスタートしたのはなんとその半年前、...

「dカード」で「iD」を使うとキャンペーンに参加できる

ここでdカードならではのうれしい特典をもうひとつご紹介させていただきます。それが、電子マネーiDのユーザー向けキャンペーンです。

4月24日〜5月7日までの期間限定でiD払いをすると20%還元される特別キャンペーンが実施されます。

dカードがサービス開始してから4年間で過去にない最大規模のキャンペーンとなっているので、ぜひそれまでにdカードを作ってキャンペーンに参加しましょう。

キャンペーン名 dポイント スーパーチャンス
対象期間 4月24日(水)〜5月7日(火)
キャンペーン内容 iD払いをすることで通常の付与ポイントに加えて20%のdポイントを還元
ポイント付与上限 10,000ポイント
ポイント付与時期 2019年6月30日(日)

まとめ

dカードはiD払いがとにかく便利でスムーズな決済ができます。入会キャンペーンなども積極的に行われているので最大限に活用してポイントを大量GETしましょう。

入会特典のご案内

dカードとdカード GOLDが期間限定で入会特典を実施中!

このチャンスをお見逃しなく!

【dカードの2つの特別優待

・通常60万円利用分の最大6,000円相当プレゼント

・9:00~19:50までの間の申し込みで最短5分の審査回答

【dカード GOLDの2つの特別優待】

・通常140万円利用分の最大14,000相当プレゼント

・9:00~19:50までの間の申し込みで最短5分の審査回答

ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。