dカード

「dカード」は「iD」払いが便利でお得!「iD」についての疑問を解説

dカードiD

テレビのCMなどで、みなさんにもお馴染みのドコモのクレジットカード「dカード」。「dマーク」のある様々なお店で便利に使えて「dポイント」がドンドンたまる、この「dカード」には、国内外の加盟店で幅広く利用できる「VISA」「Mastercard」のクレジット機能と、ドコモの電子マネー「iD」の機能が付いています。

例えば、ローソンでは、店頭に備え付けの専用の読み取り装置(リーダライタ)に「dカード」をかざすだけで支払いが完了しますが、この支払いに用いられているのが電子マネー「iD」の機能です。

「dカード」を普段から利用されている方にとっては、当たり前の支払い方法だとは思いますが、そもそも「iD」ってなに?と思われている方も多いはず。今回はそんな方に、電子マネー「iD」について、少し詳しめに解説していきます。

dカード

dカード
国際ブランド
マスターカードVISA
対応電子マネー
IDアップルペイ


年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 条件付き無料 1.0%~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
無料
家族カードETCカード

dカードGOLD

dカードGOLD
国際ブランド
マスターカードVISA
対応電子マネー
IDアップルペイ


年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,800円 10,800円 1.0%~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
無料
家族カードETCカード旅行保険ショッピング保険

「dカード」で使える「iD」ってなに?

「iD」とは、ドコモが提供する「dカード」やスマホを、「iD」マークが表示された加盟店の店頭に備え付けの専用の読み取り装置にかざして(タッチして)支払う電子マネーの名称です。

「dカード」の場合、クレジット払いと同様、使った分だけ後払いの「ポストぺイ型」となりますが、事前にチャージして使う「プリペイド型」(「dカードプリペイド」)や口座残高の範囲内で即時引き落としの「デビット型」もあり、ライフスタイルや志向にあわせて、お好みの決済方法を選ぶことができます。

ちなみに、少し専門的な話になりますが、「dカード」にはカード表面、向かって左側に搭載されているのが「VISA」「MasterCard」のクレジット払いで機能するICチップ(接触型)で、電子マネー「iD」の支払いで機能するICチップ(非接触型、業界用語では「fericaチップ」)はカード内部に搭載されています。

「iD」が使えるお店や施設は日本国内で現在84.3万箇所以上。ローソンをはじめとするコンビニやレストラン、旅先のお買い物やタクシーまで、タッチひとつで使える場所が日々拡大中です。

dカードを使うことでiD払いもできますが、クレジットカード機能はいらないという人は、iD機能だけの「dカード mini」もあります。

dカード miniってなに?iDが簡単に使えるサービスを紹介!で詳しく解説しているので良ければ参考にしてください。

「dカード」の「iD」払いとクレジットカード払いの違いって?

それでは、「dカード」を「iD」で支払う場合とクレジットカード(「VISA」「Mastercard」)で支払う場合の違いについて、ここで確認してみましょう。

使えるお店・施設

・iDでの支払い

「iD」マークが表示された(ステッカー等の表示がある)お店・施設

・クレジットカードでの支払い

「VISA」、「Mastercard」マークが表示された(ステッカー等の表示がある)お店・施設

なお、殆どのお店・施設が「iD」と「VISA」、「Mastercard」両方のマークが表示されていますので、「iD」払いをしたい場合には店頭で「iD」で支払うことを店員の方に伝える必要があります。

しかし筆者の経験上、コンビニやスーパーなどの比較的少額で普段使いのお店では「VISA」、「Mastercard」での支払いを特に希望しなければ、基本的に「iD」での支払いが優先されているようです。(何も言わなくても、店員の方に店頭に備え付けの専用の読み取り装置に「dカード」をかざすよう促されます。)

利用方法

「iD」での支払いは店頭に備え付けの専用の読み取り装置に「dカード」をかざす(タッチ)するだけ、「VISA」、「Mastercard」でのクレジットカード支払いは店頭に備え付けのクレジットカード端末(ICピンパッドやレジの読み取り装置)にカードを通して、暗証番号を入力します。

なお、利用金額やお店によって暗証番号不要、若しくは暗証番号に代えて(または追加して)サインの記入が必要になる場合があります。

支払い方法

「iD」での支払い、「VISA」、「Mastercard」でのクレジットカード支払いとも後払いであることに変わりはありませんが、「iD」での支払いは1回払い(毎月15日に締切、翌月10日の支払日[当日が金融機関休業日の場合は翌営業日の支払い])のみとなります。

「VISA」、「Mastercard」での支払いは、1回払い(毎月15日に締切、翌月10日の支払日[当日が金融機関休業日の場合は翌営業日の支払い])以外に、2回払い(毎月の締切日までのご利用を翌月と翌々月の支払日に均等分割して支払い)、ボーナス一括払い(夏:12月16日~6月15日までのご利用を8月の支払日に支払い、冬:7月16日~11月15日までのご利用を翌年1月の支払日に支払い)のほか、リボ払い、分割払いがご利用いただけます。

ちなみに、2回払い、ボーナス一括払い、分割払いは1万円以上のお買い物からとなります。また、リボ払い、分割払いは所定のリボ・割賦手数料の支払いが必要となります。

・iD払い:1回払いのみ

・クレジットカード払い:1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払い から選択可能

「dカード」で「iD」を使う方法

先ほど「dカード」の「iD」での支払いとクレジットカードでの支払いの違いって?の項目で説明させていだきましたが、「dカード」で「iD」を使う場合は、店頭で「iD」で支払うことを店員の方に伝え、店頭に備え付けの専用の読み取り装置に「dカード」をかざす(タッチする)だけでスピーディーに支払いが完了します。

ここで注意したいのは、「iD」での支払いは1回払いのみであること。1回払い以外の支払方法(2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払い)を希望する場合は、店頭で「Mastercard」で支払う(クレジット払いを利用する)ことを伝えたうえで、支払方法を指定する必要があります。

もっとも、店員の方も1回払い以外の支払方法であれば、何も言わなくてもクレジット払いの扱いになることは心得ていると思いますが、ここでは念のために説明させていただきました。

「dカード」の「iD」利用残高を確認する方法

「dカード」の「iD」利用残高がいまどうなっているのか?、もちろんドコモに電話で問い合わせて確認することもできますが、スマホから「dカード」会員専用の「Members Menu」に登録すれば、インターネットから24時間中いつでも「iD」利用残高を確認することができます。

また、次回のお支払い金額、ご利用明細(過去15ヶ月分)、ご利用可能額、「dポイント」の残高照会なども行えますので、「dカード」会員であれば、「Members Menu」の登録は絶対にしておくべきだと思います。

ブラウザからだけでなく、専用のdカードアプリからも手軽に確認することができます。dカードアプリなら過去の明細まで遡って見れる!できることを紹介にてDL方法や使い方について解説しています。

dカードアプリ
dカードアプリなら過去の明細まで遡って見れる!できることを紹介dカードをお持ちならマストでDLして欲しいのが、dカードアプリです。dカードの請求額や過去の明細、あとからリボの設定などがスマホから簡単にできる便利なアプリです。この記事ではdカードアプリのダウンロード方法やできることの紹介をしていきます。...

「dカード」の「iD」払いでもポイントは貯まる?

「dカード」をお持ちの方ならお分かりだと思いますが、「dカード」ならいつでもどこでも、ショッピングなどのご利用で、ご利用金額100円(税込)につき「dポイント」が1ポイントたまります。

もちろん、店頭に備え付けの専用の読み取り装置に「dカード」をかざす(タッチする)だけでスピーディーに支払いが完了する「iD」払いでもポイントはたまります

ローソンで「dカード」の「iD」払いをするとお得?

「dカード」のポイントサービスメニューとして、いま一押しなのが、ローソンで受けられるポイント&割引特典。

ローソンで「dカード」を使えば、もれなくポイントがたまるうえに、請求時に割引も受けられます。もちろん、「iD」払いでもOK!というか、ローソンであえてクレジット払いにする人は殆どいませんね。この「ちょっとやりすぎでは?」と思える特典、現金払いや他のクレジットカードなどを利用するよりダンゼンおトクだと思います。

それでは、ここでローソンでのおトクな特典内容をみなさまにご紹介させていただきます。

<ローソンでのおトクなポイント特典!なんと最大5%もおトク!!>

「dカード」の提示→1%ポイント還元※1

「dカード」の決済→1%ポイント還元

「dカード」の決済3%OFF※2=5%のおトク

※1:ローソンの場合は利用金額100円(税抜)につき1ポイント進呈。

※2:請求時にご利用1回ごとに税抜価格から3%割引(1円未満切捨)となります。一部対象外の商品・サービス(ゆうパック・切手・タバコ・公共料金の収納代行など)があります。

「dカード」で「iD」を使うとキャンペーンに参加できる?

ここで、「dカード」ならではのうれしい特典をもうひとつご紹介させていただきます。それが、電子マネー「iD」のユーザー向けキャンペーンです。

「dカード」の会員になるということは、すなわち電子マネー「iD」のユーザーに自動的になるということで、ドコモが「iD」のユーザー向けに実施するキャンペーンにもエントリーすることができます。(分かりやすく言うと、「dカード」会員としての特典・サービスと「iD」ユーザーとしての特典・サービスの両方をゲットすることができます。)

参考までにドコモが「iD」のユーザー向けに現在実施中のキャンペーンをここでご紹介します。

・キャンペーン名:「iD 夏トクキャンペーン」

・実施機関:2018年7月1日(日)~8月31日(金)

・キャンペーン内容:対象加盟店(「すき家」「かっぱ寿司」「上島珈琲店」「大庄グループ各店」「モンテローザグループ各店」「和食よへい」「華屋与兵衛」)で「iD」払いを使えば、エントリー不要の自動抽選で5,000名に3,000円分のキャッシュバック。

まとめ

dカードはiD払いがとにかく便利でスムーズな決済ができます。

定期的にキャンペーンも行われているので、積極的に使うといいでしょう。

dカード

dカード
国際ブランド
マスターカードVISA
対応電子マネー
IDアップルペイ


年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 条件付き無料 1.0%~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
無料
家族カードETCカード

・初年度年会費無料

・前年に1度でも利用があれば次年度も年会費無料

・ローソンで最大5%オトク

・iDが使えてスムーズな決済が可能

dカードGOLD

dカードGOLD
国際ブランド
マスターカードVISA
対応電子マネー
IDアップルペイ


年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,800円 10,800円 1.0%~4.0% dポイント
発行スピード 限度額 マイレージ
還元率(最大)
ETC年会費
無料
家族カードETCカード旅行保険ショッピング保険

・ドコモユーザーならポイント還元率10%

・ケータイの購入から3年以内なら最大10万円分補償

・空港ラウンジ無料

・カードお申込みから最短5分で入会審査完了

\dカードのまとめ記事はこちら/
dカードまとめ
ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。