イオンカード

まいばすけっとユーザーになったのでイオンカードを作ったお話

みなさん、スーパーはどこ使ってますか?

実は筆者は最近引っ越したばっかりで、その家の近くにはスーパーがまいばすけっとしかありません。

正確には100円ローソンやセブンイレブンがあるのですが、スーパーというには程遠いですし商品の種類も少ないので、筆者はもっぱらスーパー派です。

仕事終わりにスーパーで食材を買おうと思った時って疲れてるのでどうしても近くのスーパーに行くことになりますよね。

もう少し足を伸ばせばSEIYUとかもあるのですが疲れてるカラダではまいばすけっとに行くのがいつも限界です。

でもまいばすけっとって、商品数はまぁ満足できるんですがいわゆる格安スーパー系と比べるとちょっとだけ割高です。

お肉とか、品質は悪くないんですがそれでも格安スーパーと比べるとちょっぴり高め。

なので、少しでも安くならないかなーと思っていたらレジにこんな表記が。

WAONポイントの存在は前々から知ってましたが、面倒で作っていませんでした。

でもこれから先ずっと、まいばすけっとを使うことを考えたら早めに作っておく方が絶対にお得。

そう思ってイオンクレジットカードを作ることにしました。

今回はそんな筆者と同じ境遇の人へ、イオンクレジットカードってなに?というところを少しでも分かりやすく解説していきたいと思います。

まいばすけっとはイオン系列のスーパー

まいばすけっとは大体の住宅街にあるイオン系列のスーパーです。

コンビニとスーパーのちょうど中間といった感じで、値段も定価より安くなっていながら基本的にはコンビニをやや広くしたくらいの敷地面積にすっきり広がっています。

平日の仕事帰りやちょっとした買い物なら、まいばすけっとくらいの広さがちょうどいいんですよね。

3階建てのスーパーは商品数も広いんですが、その分ちょっとしか買わないのにレジは3階にあったりして無駄に移動することになります。

その点、まいばすけっとはちょうどいいバランスなので筆者はとても重宝しています。

まいばすけっとではWAONポイントが貯まる

まいばすけっとで使うことのできるポイントはWAONポイントです。

レジ前のマークや、店員さんにポイントカードお持ちですか?と言われて知っている人も多いこのマークです。

このWAONポイントはイオン系列のお店で共通して貯めることができるようになっており、代表的なところですと以下が挙げられます。

  • イオン
  • ダイエー
  • マックスバリュー
  • ピーコック

などなど。

イオン系列のお店では基本的に、それ以外でも提携店舗で使えるところはどんどん増えています。

他にも使えるお店はたくさんあるので良ければ公式サイトの加盟店一覧をご確認ください。

WAONポイントの貯まりやすさ

WAONポイントの加盟店ではお支払い200円ごとに1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは1ポイント=1円で使えます。

WAONポイントを貯めるならイオンカードを作るのがお得

さて、WAONポイントを貯めるだけであればWAONポイントカードでも十分です。

ですが、どうせポイントを貯めるのであればイオンクレジットカードを作るのが一番賢い選択です。

その理由は3つ。

  • イオンクレジットなら200円で2ポイント貯まる
  • イオン系列の対象店舗で毎月20日・30日のお客様感謝デーに5%オフ
  • 毎月5のつく日はポイント2倍デー
  • 毎月10日はポイント5倍デー

一つずつ細かく解説していきます。

イオンクレジットなら200円で2ポイント貯まる

通常のWAONポイントは200円で1ポイントとなりますが、イオンクレジットでのクレジットカード払いなら200円で2ポイントとなります。還元率は0.5%から1.0%になるのでとってもお得です。

イオン系列の対象店舗で毎月20日・30日のお客様感謝デーに5%オフ

残念ながらまいばすけっとは対象外ですが、イオンやマックスバリューなどのお店では毎月20日と30日がお買い物代金5%オフとなります。

少しでも抑えたい食費がさらに安くなるので積極的に活用したいキャンペーンです。

毎月5のつく日はポイント2倍デー

毎月5のつく日、5日、15日、25日は電子マネーWAONで支払いをすればポイント2倍になります。

毎月10日はポイント5倍デー

毎月10日なら、電子マネーWAONもしくはイオンクレジットカードのクレジットカード払いでポイント5倍となります。

200円で5ポイント貯まるので還元率は2.5%とかなり高い還元率となっています。

まとめ買いを積極的に狙っていきましょう。

まとめ

イオンクレジットカードはここまでご紹介したお得にポイントを貯められること以外にも特徴があります。

・イオン銀行との一体型カードも作れる

・年会費無料でポイントが貯まりやすい

・ETCカードの発行が無料でできる

・ミニオンデザインのカードも選べる

・お近くのイオンで申し込みしたその日にカード発行可能

とにかく普段の生活に密着したカードとして作っておくことをおすすめします。

一回の会計金額は少なくても、スーパーでの買い物代金は積み重ねると大金になりますので無視できません。

貯まったポイントでちょっぴり贅沢なご馳走を作ってみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。