セゾンカード

ららぽーとでクレジットカードを7分で作成!三井ショッピングパークカード

皆さんは複合施設のららぽーとって行きますか?筆者も昔は新宿や渋谷などに行っていましたが、やっぱり雨の日の買い物は億劫ですしマルイ行って次はルミネ行ってなど移動も何かと多いと疲労を感じやすかったです。

数年前からららぽーとで買い物を済ますようになってからは、施設内はすべて屋内なので天候にも左右されず、お店同士が隣にあるので移動も近くて大変満足しています。

そうなると、自然とららぽーとに行く頻度というのは増えてくるのですが、多いときは2ヶ月に1回行くようになりました。そんなとき、前から気になっていたショッピングパーク内にあるクレジットカードの勧誘が気になったので実際に作ってみました。

今回はそのときのレポートをしてみたいと思います。

↓年会費無料のアメックスはこちら↓

↑ららぽーとでも使えます↑

三井ショッピングパークカードを作ろうと思ったきっかけ

三井ショッピングパーク内では至る所にこのようなキャンペーンを実施している旨の広告が見受けられます。

元からセゾン系列のクレジットカードなので、即日発行できるとは知っていましたが、今日入会するだけで3,000円分の買い物券がもらえること・クレジットカード利用でポイントが5倍貯まるなら早いタイミングがいいなと思ったこと・実際にどれくらいの時間でカードを発行できるのか試してみたい気持ちで申込みをすることを決めました。

ちなみに、この3,000円分の買い物券がもらえるキャンペーンというのは、2018/1/8までとなっていますが、それ以降もキャンペーン名は切り替わるものの、いつも何かしらのキャンペーンは実施しているので問題ないかと思います。(確か、11月に行った際にも同様のキャッシュバック額だった記憶があります)

入会受付カウンターでの手続き

まず、筆者が実際に今回足を運んで作成したのは「ららぽーとTOKYO-BAY」です。なので、店舗によっては多少異なる場合があるかもしれませんが、ご了承ください。

まず、広い施設内から申込カウンターを探します。大体、広場っぽくなっているところやエスカレーター脇に簡単な申込スペースが作られている場合が多いです。もし場所がわからない場合にはインフォメーションカウンターで尋ねるといいでしょう。

入会受付カウンターに到着すると、お姉さんに案内されながらまずは受付票への記載を求められます。実際にクレジットカードを受け取るのは別の場所になるので、そちらでクレジットカードとの引き換え書にもなっています。名前と電話番号を書くだけで、後はお姉さんが諸々記載してくれます。

そのあとは基本的に専用タブレットで必要情報を入力する流れになるので、残念ながら写真を撮影することはできませんでした。ただ、質問事項はとても簡単で生年月日や職場の情報入力、ETCカードや家族カードの発行有無、キャッシング枠の有無、口座登録などでした。基本的にはタブレット内の流れに沿って進むだけなので10分もあれば完了すると思います。

ここまで終わったら、このカウンターでの手続きは終了になります。え、これだけ?という感じでしたがお姉さんの話では、この後に登録したメールアドレス宛に発行手続き完了メールがくるのでそれが来たら別の受取カウンターに行ってくださいとのことでした。人によって時間差はあるものの概ね1時間くらい見てくれれば問題ないとのことです。

この段階で、2,500円分の買い物券を渡されました。後から気づいたのですが、このキャンペーンの条件が申込で2,500円分、カード受け取りで500円分なのですね。ということは、審査に落ちた場合でも2,500円分はもらえるようです。

ここまでで、席についてから15分くらいだったと思います。少し買い物でもして時間を潰してから受取カウンターに行こうと考えて席を外れました。

申込から受取まで

入会受付カウンターを離れてから、スマホでメールをチェックしてみると2通届いていました。1通目は「新規利用登録手続き完了のお知らせ」というメールで、恐らくこれから審査に入りますよというメールです。受信時間は14:34でした。

そしてもう一通を見ていると、「カードの発行手続きが整いました」というタイトル。内容を見ると審査が通過した旨が記載してあり受取カウンターに来てくださいとのこと。この時間が14:41なので審査開始から7分で完了したということです。

正確にはこの7分間には買い物券を受け取ったりしていたので、体感的には申込ブースを離れてからまだ30秒くらいでした。こんな早くにカード受け取りができて、本当に審査があったの?と思えるくらい疑問を抱きましたが、さすがセゾンカードだなと凄さを実感した瞬間でもありました。

とにかく、びっくりしながらもカードを受け取れるとのことなので、カードデスクというところに向かいました。

こちらに到着すると同じようにクレジットカードの受取を待っている人で賑わっていました。筆者が行った時は昼時だったので10組くらい待たされたと思います。待つこと、15分くらいでようやく番号が呼ばれました。最初に渡された引き換え書と本人確認の免許証を提示したらクレジットカードが入った封筒が渡されます。その場ですぐに使えるように封は切られてクレジットカードを出し裏面にサインを書いたら終了です。

クレジットカードを受け取ったタイミングで追加の500円分の買い物券を受け取ってすべての手続きが終わりました。カードデスクが少々混んでいましたが、それさえなければすべての手続きを含めても20分くらいで申込から受取までできたと思います。(案内するお姉さんの要領にも左右されますが)

まとめ

筆者はこのカードで4枚目のプライベート用カードになりますが、言うまでもなく最短で作れたクレジットカードでした。デザインも年会費無料のクレジットカードと思えないくらいゴールドの眩しいデザインですし、アメックスを年会費無料で持てると思えば作るメリットは大きいと思います。

インターネットからの申込みも可能ですが、筆者と同じようにキャッシングキャンペーンや発行スピードの恩恵を受けるのであれば店頭での申込がおすすめです。

↓年会費無料のアメックスはこちら↓

ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。