UCSカード

UCSカードは各種商品券にもポイント交換できる普段使いにピッタリのカード!

UCSカードの特徴

UCSカードはたくさんの特徴があります。

詳しく紹介するので興味がある人は参考にしてくださいね。

特徴1:アピタとアピゴの5%感謝デーがお得

UCSカードの大きな特典といえば5%感謝デーです。

これはアピタ、ピアゴなどの買い物を全額UCSカード払いにすると5%OFFになるという特典です。

カードを使って5%OFFというサービスは他のクレジットカードでもたくさんあるのですが、なんとアピタとピアゴは5%OFFになる日にちがよその大手スーパーよりもかなり多く、毎月かなりの日数が5%OFFになっています。

そのため、アピタやピアゴをよく利用するという人は絶対に持っていて損のないカードになっています。

特徴2:ステージアップによって更にポイントが溜まりやすくなる

UCSカードは基本カード利用額200円ごとにUポイント1点が溜まります。

Uポイントは1000点ごとに1000円分の商品券などと交換できるポイントです。

そして、UCSカードのポイントが2倍になる日があるのでその日にお買い物をするとすぐにポイントを貯める事が出来るのでおすすめです。

さらに、アピタ、ピアゴで販売されている食料品、日用品の中にはボーナスポイント対象商品があり、これらの商品をUCSカードで購入すると通常のUポイントに合わせてボーナスポイントが付与されます。

そして、1年間で獲得Uポイントが5000点以上になると自動的に翌年度にはロイヤルメンバーへ昇格します。

ロイヤルメンバーになれば基本ポイントが20%アップします。

このようにすぐにポイントを貯める事が出来るのでかなりお得なカードだと思っても良いでしょう。

アピタ、ピアゴで頻繁に買い物をするという人にはかなり便利なカードになっています。

特徴3:優待加盟店でお得にポイントをGET

国内にある様々な優待加盟店でUCSカードを利用するとUポイントがお得に溜まったり、優待割引価格が適用されたりと様々な特典を受けられます。

例えばシティツアーズというパッケージツアーを取り扱っているところではシティツアーズ予約センターを経由してパックツアーを予約して、旅行代金をUCSカードで支払うとポイントが5倍になるので旅行が好きな人にはとても嬉しいサービスですね。

他にも優待がたくさんあるので、優待を積極的に利用する事をおすすめします。

特徴4:年2回は自分だけがお買い物で5%OFFになる

UCSカードには他のカードにはない特徴として、2つのお買い物割引サービスがあります。

1つ目が、毎月15日までにアピタ・ピアゴで買い物をすると翌月に好きな日を5%OFFにできる「プレミアム5%OFFチケット」です。

毎月15日までにアピタ・ピアゴで買い物をするだけで、翌月のご利用明細書に5%OFFのチケットが同封されてきます。

それを持って、お買い物するだけで5%OFFとなるので近くにアピタ・ピアゴがあれば毎月5%の日を作ることも可能です。

2つ目が、誕生月の好きな日に使える「バースデープレミアムチケット」です。

お誕生月前々月の16日から前月の15日の期間でアピタ・ピアゴにてUCSカードで買い物をすると、誕生月のご利用明細書にチケットが同封されてきます。

それを持って、誕生月のお好きな1日に買い物するだけで5%OFFとすることができます。

上記2つのサービスを活用することで、年最大13回も5%OFFの日を作ることができてしまいます!

UCSカードのポイント交換先と方法

UCSカードのポイント交換先

UCSカードで貯まったUポイントは、1,000点以上で1,000点単位で交換することができます。

主な交換先はユニー・ファミリーマートグループ商品券やユニコ電子マネー、図書カード、ギフトカード(三井住友ギフトカード)、JALマイルとなっています。

ユニー・ファミリーマートグループ商品券やギフトカード(三井住友ギフトカード)であれば、アピタ・ピアゴだけでなく、サークルKサンクスやファミリーマートなどのコンビニの他、各種デパート、ファミリーレストランでも使えるのでお得に貯めて上手に使いましょう。

UCSカードのポイント交換方法

UCSカードの会員ページからログインして交換申請を行うことで3週間程度で送付されます。

ただし、複数のUCSカードをお持ちでも、ポイントを合算することはできないので注意が必要です。

UCSカードをおすすめできる人

UCSカードはこんな人におすすめです。

普段からアピタ、ピアゴで買い物をしている人

●普段の買い物でも割引を受けたい人

●貯めたポイントを次回の買い物割引に更に使いたい人

UCSカードは、ポイントをとにかく大量に貯めるというよりも、貯めたら商品券に交換して買い物し、また貯まったら交換して、、、といった使い方をする人におすすめです!

ポイントを家電などに交換することはできませんが、その分家計に直結する割引を受けられるので、近くにアピタやピアゴがある人にはとにかくおすすめの一枚になっています。

UCSカードをおすすめできない人

逆に、UCSカードをおすすめできない人はこんな人です。

●近くにアピタ、ピアゴがない、または買い物をしない

●5%OFFの日に合わせてマメに買い物をしない

●優待加盟店をまったく利用しない

どんなに割引サービスが充実していても、加盟店であるアピタ、ピアゴが近くにないとこのカードの本領を発揮することができません。

そういった方は、違うカードを作るといいでしょう。

どこでもポイントが溜まりやすく、加盟店も多いリクルートカードがおすすめです。

あわせて読みたい
リクルートカードは使い分けができない人にこそおすすめの高還元率カードリクルートカードはクレジットカードのことがよくわからない人にこそおすすめのクレジットカードです。 今回はそんなリクルートカードにつ...

まとめ

今回はUCSカードについて紹介しました。

今はクレジットカードを2.3枚持っているのは当たり前の時代になりましたね。誰もが何枚かは持っているのではないでしょうか。

そして、現金で払うよりもカードで払う人の方が増えてきたので、少しでもお得なクレジットカードを探すのは当然だと思います。

もちろんUCSカードはどんな人にもお得なるというカードではないのですが、条件さえ満たせばかなりお得になるカードといえるでしょう。

様々なサービスがありますが、特にアピタ、ピアゴで買い物をする人にはおすすめです。

アピタ、ピアゴでよく買い物をするなら持っていて損はないカードです。

このようにカードそれぞれに特徴があり、得するかどうかは人それぞれなので出来るだけ自分に合ったカードを持つことが大切です。

もし、UCSカードに興味があるならまずは自分に合っているか確かめてから利用する事をおすすめします。

ABOUT ME
小林 麒麟
小林 麒麟
キリクレ-キリンのないクレジットカードのすべて-のサイト管理者。クレジットカードに関わる業務に長年関わってきた経験を活かして、現在ではクレジットカードプランナーとして働く傍らで当HPにて記事を執筆中。